ホンダが中国に新工場を建設!やや戦術的!?

日本企業の海外進出はすさまじい勢いですね。

グローバリゼーションの進展で,産業の違う国同士が役割分担をしているイメージです。
日本はサービスを提供し,そのサービスに使う道具などは海外で作るような感じです。

ホンダも中国に新しい工場を建設するようです。

今日本の自動車業界はどんどん動いています。トヨタがグーグルから研究者を引き抜いたと思えば,日産と三菱は提携して新しいことをしている,そして今回のホンダの件です。

今回は小型車の減税措置によって,小型車の売れ行きが良くなったことを受けて中国で生産体制を整えるようです。
このニュースは,トヨタが戦略的な動きを見せているのに比べると,やや戦術的かなあと思います。

でもこれで中長期で成長する可能性が高い中国での収益を確保できるわけですね。
ただこれで満足してイノベーションが止まってしまうと,その先がなくなってしまいます。

ですから,ホンダの新たなチャレンジに期待したいところです。

ホンダが中国に新工場を建設!やや戦術的!?