台風のせいで、選挙いけないなんて言い訳をしようとしている?

選挙なんだが、どうやら台風が近づいているようで早めに出かけてさっさと投票をすました方がよさそうだ。しかしこのところ、選挙といえばなにかいろいろとその日に限ってなんかある場合が多いような気がするなあ。
これは、自分の気分しだいというのもあるかもしれないがもしかしたら、何かあるもののせいにして本当は行きたくないのではないか、というのがちょっとした自分の心理状態を分析すると出てくるわけである。
私は、あまり楽観論じゃじゃないので、自分の投票が国を動かす事が出来るなんて大それたことは考えていないし、ましてや政治活動をしようとなんてとんでもない。
しかしながら、もうちょっと若かったらもうちょっと勉強して政治をやらないながらも何か携わっていたかもなあと最近思うようになった。
昔はあれだけみた政治番組も、いまやコメンテーターが何を言うかも分かっているし、無意味なしかも下手に大衆を煽動しそうな意見を言いがちというのも分かってしまうようになったため見なくなったんだよなあ。

台風のせいで、選挙いけないなんて言い訳をしようとしている?