LINE Cameraというアプリがあるわけですが

LINEの人気スタンプを含めて1000を超える種類のスタンプを、これまた100をこえるフレームやフォントテキストから、作ることができるようになります。有名イラストレーターが制作したものまであり、毎週新しいものが追加されていきますから、毎日違うものを使うことも可能になっています。フィルター機能があり、細かい調整をすることもできるので、自分だけの魅力的なスタンプを作ることも十分にできます。コラージュ機能によって、複数の写真の組み合わせもできるのでさらにお洒落に楽しめます。SNSとの連携もできるので友達にそのまま作ったものを自慢をすることもできます。こうしたものを活用することによってより楽しくLINEを使うことができるようになります。もちろん、はっきりいってもなくてもよいと考える人も多いですが、何でもよいですからより楽しく使うことができるのであればそれにこしたことない、といえることでしょう。それは間違いないです。

LINE Cameraというアプリがあるわけですが